Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 節約で1年10万円以上貯金!

安い子供服(キッズ・ジュニア)の通販ショップ&子供に人気な服ランキング

2017/ 03/ 08
                 
78440fe9.gif

安くて有名なファッションセンターしまむらを上回る激安い服を通販ショップで入手すべく、色々チョイスペタリしていくのです!
可愛い新生児服も考えなければならない、家族事情。あ、私は産みませんw
1歳児~5歳児(キッズ)ぐらいの男の子用と、7歳(ジュニア)女の子でも服を探さねばならない。
これならば、一気にこちらにまとめておこうと思いブログでランキングしておきます。



■韓国 子供 服
これらのワードを見ると、社会情勢だとか韓国の生活水準だとか服とは関係ない情報が頭に浮いてきてしまうのは、職業病でしょうか(゚д゚)
韓国の子供たちがどんな服を着ているか気になって調べたのに、韓国ブランドの服ばかりが出てきます。
慰安婦問題で、日本の偉い人たちと韓国の偉い人たち揉めてるけど、一般人のママ達は韓国ブランドの子供服買ってます。
過去の問題をいつまでもお金で同行するのではなく、もっと自国のいいものをお互い出しあってシェアする関係に・・・なれる日が来るのかなーとニュース見ながら思う。

地域格差が韓国でも大きいようで、トレーナーやジャージ、ランニングシャツ・・・韓国の冬は寒そうだけど、大丈夫かな( ノД`)
  
1歳~5歳男の子服 案外安い


韓国ブランドを多く扱う通販ショップ 新生児用服やアイテムがカラフルでかわいい。
肌着の取り扱いもあり、そして安い。


男の子の場合、マジックテープ式だと「ふんっ!」って勢いでスタイを引っぺがしてしまう可能性があります。
それ、うちの陸のこと。
ボタン、若しくは後ろで縛るタイプが確実。
「ふんっ!」がブームになる前に、対策しとくに限る。

■ベビー服・子供服(キッズ・ジュニア)の冬は福袋にかぎる
韓国はもちろん、人気ブランドの子供服を扱っているショップでは福袋か、ワゴンセールしか利用しない私。
実は楽天でも、子供服の福袋を出してるショップは多くあるんだよねー
  
男の子ジュニア用、女の子ジュニア用福袋が今もある!!現在2017年3月

決められた商品3点選んで2000円なら、1点666円。
送料かからないから、激安と言えるんじゃないだろうか。
陸(5歳♂)なんて、ズボンや服をハンカチ代わりにし、頻繁に転倒し、目をつぶったまま歩いてみたと言って、服に多穴開けて帰ってくる末恐ろしい子なので安い男の子用服は沢山あるに限るのです。
お出かけでは、着替えを念のために用意しなければならない状態が未だに続いている・・・
服がたくさん破けるのは、いつまで続くんですかね。
周りの男のママさんたち。服もう破くこと少なくなってきたっていってるんだけどなぁ~○| ̄|_


■安い男の子の子供服通販といえば
そんなわけで、安い男の子の子供服は我が家では頻繁に通販で購入している。
肌着はヒラキ活用。
47636_MAIN_201608_C1.jpg
これ1着302円
これでも高いので、35%OFFの194円を買う。

ヒラキはとにかく安いけど、長持ちしそうにない素材では確かにある。
だが、子供の成長はとても速い!!
サイズが合わなくて着れなくなるころにはボロになっててOK。

靴も同様。
んなわけで、よく陸には開きで注文するけど何にする?聞けば真剣に選んでる。
ヒラキはわが子に人気です。



■男の子も女の子もスーツやワンピースの季節だ!
春ですねー春というと卒業やら入学やらに着るための服。
特に子供用スーツやワンピースを激安に買えるショップといえば・・・

一番おすすめしたいのはレンタルなんだけど、新しい季節に子供のためにおしゃれな服を用意してあげたい親心もわかる。
  
幼稚園入学や、冠婚葬祭に使えるベビー~キッズ向けスーツ。大体3000円ぐらい。

  
小学校入学に5~6000円ぐらい。レンタルもそれぐらい。


ベビー服は、夏までにうp
性別もまだ分かってないので、出産祝いの準備をしなければーーー
さて、仕事しま。






関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。