Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 節約で1年10万円以上貯金!

布ナプキン使い始めたら快適すぎて紙ナプキン要らなくなった

2017/ 01/ 18
                 
やっとこさ3ヶ月前から、気になり続けていた布ナプキンに挑戦し始めた雪です。こんにちわー
もう紙ナプキンには戻れない!!って快適さ。
手洗いする時の臭いは血そのもので、あの紙ナプキン使用時の生臭い臭いどこ行った?!と驚きが隠せません。
あまりの快適さに、マジでおすすめしたいこの布ナプキン。良ければ下記参考にしてみんなやってみて!と声を大にしていいたい。

目次




■作り方


型紙がウェブ上に転がっています↓
無料ダウンロード型紙 ・・・こちらの方も、紙ナプキンに戻れないいってらっしゃるwオーガニック布ナプキンの販売もされてます。
足カバーを型紙代わりに作る ・・・市販品を型紙にすれば元手0円。

我が家では、古ぼけたタオルやよれよれになったTシャツを適当なサイズで切り、3つ折にしたものを使用。
だから布ナプキンは、安いを通り越して0円。タダ!無料!です。


■布ナプキンをおすすめしたい理由。


  
布ナプキンに関して詳しく乗っている本もあるので、おりもの・生理痛に悩んでいる人は参考になるかと思います。
そして、私の発言も裏づけてくれる内容があるはずっ!

紙ナプキンのデメリットは、臭う・生理痛悪化・冷える・買って使って捨てる・保管場所どこ?←隠しておきたいですしね。

さらしや赤ちゃん用布オムツをそのまま使えるので材料の準備にも困りません。
サイズ別や好みの形に縫って作ってもよいですし、ブランド物から選んで買えば用意も簡単。


■おりものでも活躍


生理でも同様ですが、使用済みをそのままおいておくとなかなか落ちません。すぐに洗い洗濯機に放り込めば、大概きれいになります。
洗剤を使う洗い方を紹介している所も結構ありますが、私はもんでもんでハンドソープちょっと乗せてもんで絞って終了。
その際の臭いは鮮血そのものなので、気になる人はだめかもしれない・・・
個人的には、紙ナプキン着用中ぷわーんと臭ってくるその臭いの方が、おえっとなる。
臭い全然違います!

おりもの用布ナプキン作り方は生理用布ナプキンと同様、若しくは薄手の生地で作る。私は、上記同様生理時と同じ使い古しの布を折りたたんで使用しています。


■オーガニック


布ナプキンを扱うブランド会社でよく見かけるオーガニック。3年間農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で、農薬や化学肥料を使わないで生産された綿花で作るからオーガニックと言えるのですが、本当にそれオーガニック?ぇ
値段の安いものでオーガニックはないと思う。農薬や化学肥料を使わない分だけ、人の手間が掛かる。それに見合う金額でなければ、オーガニックは購入できないのです。

日本製の布ナプキンは通販で入手出来ますよー
以前よりずいぶん増えてきた!ってことは、徐々に浸透してるんだろうか?

手洗いも再利用にも抵抗がある方は、おためしできるコットン100%のトライアルナプキンがおすすめ。amazonでも購入できるので、安いものを探すのもいいですね。
因みに驚いたのが、布ナプキンにかわいいものを求めている人がいるということ・・・
これは、プレゼント用にと考えた検索なんでしょうか?
amazon布ナプキンランキング → 詳細


■楽天で見つけた布ナプキンブランド





■布ナプキン漏れ実験


実験と言うほど大層なことはしていませんが、生理2日目(比較的出血量多めです)夜10時~翌日11時 三つ折タオルは流石に貫通してました。ショーツを汚さなかったから、これは驚き。
13時間ぐらいは大丈夫なのか?という結果が・・・

出血量によるとは思いますが、吸収剤も入ってない布ナプキンはその薄さから、本当に大丈夫なのか?とはじめは心配になります。おりものシートを念のため、布ナプキンの下に当ててみるも一度も汚れなかった結果がこの3ヶ月で得られてます。

使用しているタオルは、ソコソコ厚みのあるものでやっすいペラペラのタオルだと結果は違うと思います。
業務用タオルとか超安いタオルを使う場合は、折り方や縫い合わせ方の工夫で問題解決です!


■問題は使用済み布ナプキン


長期のお出かけ宿泊があるときは、流石に紙ナプキンを使わねばならないかと・・・それを今はとても嫌だなーと感じています。
なぜならば、紙ナプキン使用時にあった動くのもダルイ生理痛。
臭い、持ち歩く為にかさばる邪魔さ加減。
痛み止めも持ち歩かなければなりません。

布だと出先で洗う、使用済みを持ち歩く・・・これがネックに。
一層のこと捨てる勢いで相当ヨレヨレ布ナプキンをつかうか。
そう思わせる程の魅力が布ナプキンにはあるのです。



関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。