Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 節約で1年10万円以上貯金!

節約には効果的!クレジット払いできないあれらをクレジット払い

2017/ 01/ 05
                 
今までの手持ち楽天カード
旦那メインの楽天カード+家族カード(私用)を既にマスターカードで所持しています。

シルバーのほうね。

カードブランドがマスターカードであるがゆえに、出来ない事があった!それはnanacoカードへのチャージャなのです。
JCBにすれば、nanacoカードにチャージできることを知ったのですが、調べれば調べるほど壁が高く・・・
マスターカードを一旦解約した時点で、月々ポピー・電気代・生命保険・医療保険の支払いを設定している!つまり、それらの支払い設定が解除されてしまうのです。
再設定面倒草ー(๑꒪⍘꒪๑)


旧制時代JCBで申し込んで使っていたいたこれ↓



それを当時は、使えるところが少ない!という理由で、解約して結婚を機に旦那名義でマスターカードを選んだのが大失敗でした。

それでもどうにかして楽天カード払い!
そんなわけで、私名義での楽天カードは持ってないぞと思い立ち。←今所持しているのは、旦那名義の家族カード(カード表示名は私の名前ですが、引き落とし先は旦那名義の口座)
私メインの楽天カードをJCBで申し込んでみた。即座にキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

この楽天JCBカードを活用すべく、口座直接引き落としになっていたガス・水道・車の任意保険・住民税を全てコンビニ払いの用紙を送付してもらう申し込み。
ナナコカードは既に持っていたので、チャージしてそれらを支払うわけです。
コンビニなんて、行くもんかといいつつも(節約の為)、それおさまってません・・・だから、支払い滞る心配は無い。

楽天クレジットを2枚もつ事で大変な事は・・・】
・メインで使っている旦那名義の楽天ポイントと、私名義の楽天ポイントをまとめることが出来ない。
・私名義の口座引き落としになるので、口座にある程度の金額を入れておかねばならない。

はっきり言って、節約やポイント貯める為にはそこいらの管理がめちゃくちゃ面倒です。
だがしかし、真の節約家は家計簿の記録を欠かさないため、ちゃんと口座残高の把握もしているのです。
残高不足の心配もなし!←因みにその残高把握のために使っているツールは『うきうき家計簿
家計簿入力でうきうきすることないんですけどね・・・( ꆤωꆤ )y─┛

口座と残金を入力しておけば、出費金額+支払い口座を選択するだけ。どんどん口座にある残金へっていきます。
足りないなと思えば、銀行行って入金。たまに数円多いじゃん!と気づいて、利息が入っている事を知る。


ナナコカードのここが変だよ!面倒だから改善して点
たとえば住民税支払はこんな流れ。
1.ナナコカードにPCを使いクレジットチャージしておく。この時点ではナナコカードにはお金入ってない。
2.レジで残高確認して貰い支払いしたい旨を伝える。シャリーン(かざした音)住民税残り半分が残高不足ですと言われる。
3.店内にあるATMや専用端末で残高確認する。※PCでチャージした入りきらなかった金額がナナコに入る。
4.またレジに行って、住民税残り半分を払う。シャリーン(かざした音)

こーなることがある。
支払い不足分はレジでクレジットチャージ出来ないのです!
コレの解決方法があるにはあるのだが・・・私はウェブにつながるスマホもガラゲーも所持していないので、対応不可。
ナナコカードだからこそ起こる不便なコレをどうにかして欲しい。

しかも!住民税1回払う金額が5万以下ならいいよ。全然問題ないよ。7万だったら?ナナコカードに上限いっぱいの5万円入っていても、あと2万円足りないYO!
ってことで、また3と4をやるわけで、レジの人に迷惑かけてる感が満載なんだよ!!

因みに、数ヶ月前29000円の支払いを数回、1~4繰り返し捲くって支払いました。半端なく面倒だったので、次回はケータイ所持しているだんなが居るときにやろうと思う・・・・


はじめからケータイ使って、レジ前でチャージして不足分払えばいいよと思う人多いだろう。
真の節約家である私は、バカみたいに高い通信料は払わないのです。

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。