Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 節約で1年10万円以上貯金!

中古 一軒屋 購入するまで

2015/ 06/ 16
                 
気づけば購入した物件に済み始めて、2年たっちゃった(-д-`*)

購入当時の貯金額100万
勤務3年目 ダンナの年収300万←行かないこともある
社会保険無し厚生年金無し。
自営業扱いなので、年金も健康保険も自分で払ってる。
こんなんで住宅ローン出来るのか?と思ってたけど。

建29年の中古物件が600万発見。
リフォーム済み
広い庭
車2台おk
1F 10畳×2 8畳キッチン トイレ 風呂
2F  8畳×2 6畳 トイレ

新品じゃないから、色々あれーって思う箇所もあるが、住むには問題なし。
庭が無駄に広い。30坪以上あった気がする。
収納も充分。

んなわけで、この物件値切りに入った。
結果-50万。
言ってみるもんだ。600万が550万になりました。

だがしかし、家を買うには色々諸費用というものがかかる。
以下一覧。
物件         550万(内頭金に40万先払い)
所有権移転登記  22万
仲介手数料    約23万
事務手数料    約3万
火災保険     約67万(見直しして70万→67万 35年分)
保証        約14万←これなんだ・・・
銀行手数料    約5万
印紙代       約1万
------------------
計          685万

諸費用だけで+135万 えー新築一軒屋だったら、どんだけとられるの?

このほかに新しく購入した家具やら電気、コンセント引き込み代諸々かかっているので、住宅ローンに上乗せ。
余ったら、返金して結果630万の住宅ローンを毎月19000円しか払ってないw
賃貸住むより月々の支払いが安いのよぉぅううううう

ダンナの労働状況は、日雇いバイトと一緒。
いつか会社になるそうだが、いつになるんだろう。
まぁ、それまでに少しでも金ためておこうと、やっぱり節約生活続くのでした。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。