Article

        
category - スポンサー広告

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        
category - 犬・猫・金魚・フェレット

犬捨ててました。

2014/ 01/ 24
                 
2013年10月からすみ始めた一軒家。
近所で子犬が2匹戯れてるのを発見。
貰い手を探しているとのこと。

今まで賃貸生活。犬が欲しくても飼えなかったのもあり健康的で、がっしりとした足をした子犬の方を貰い受けて今に至る。この子ロビン↓
ロビン3

先週あたりから、親犬の悲しげな鳴き方が気になってしょうがなかったのだけど・・・
近所の人から、もう一匹の子犬は捨てられたみたいだよと聞かされた。
まじか・・・・
道路に面した砂利庭に3匹の犬と、子犬が一匹いるはずなのだが見に行ってみたら子犬が居なくなってた。

余りにも気になって、その家の向かいの人にも『子犬どうしちゃったんですかねー』と話をしていたのだけど、今日聞かされた話で血の気が引いた。
元の飼い主自ら、子犬を捨ててきたのだと言ってたそうだ。
あああああああああああああ

我が家で選ばなかったあの子犬捨てられちゃったんだ。
ありえない。

明日警察に電話してみようと思う。

第四十四条  
愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、二年以下の懲役又は二百万円以下の罰金に処する。
2  愛護動物に対し、みだりに、給餌若しくは給水をやめ、酷使し、又はその健康及び安全を保持することが困難な場所に拘束することにより衰弱させること、自己の飼養し、又は保管する愛護動物であつて疾病にかかり、又は負傷したものの適切な保護を行わないこと、排せつ物の堆積した施設又は他の愛護動物の死体が放置された施設であつて自己の管理するものにおいて飼養し、又は保管することその他の虐待を行つた者は、百万円以下の罰金に処する。
3  愛護動物を遺棄した者は、百万円以下の罰金に処する。
4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。
一  牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

本人が警察の人に事実を述べれば、処罰を受けることになるはずなんだけど。
子犬は居なかったとか死んだから埋めたとか言われると、証拠なしで終わってしまう。

一層のこと、生き物を飼う時には事前に届け出を出さなければならないような法律があればいいのに。
責任をもって生き物と生きる為に、そんな法律が有った方がいいっていうのも切ない。

なんで近所のおっちゃん、犬を虚勢しておかなかったのか。
表札に家族の名前と犬の名前を書くぐらい犬を大事に思っているなら、子犬も大事にして欲しかったよなぁ~
色々切なくてここ最近ショボーンです。
親犬のせつなげな鳴き声が今日もしてたよ・・・
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。